計画倒れから抜け出したアノ人が行った、たった1つのこと。

しっかり立てた計画が前に進まない理由って?

早いもので6月も半分を過ぎてしまいました。
あと二週間ほどで7月です。

ということは、今年も半分過ぎたことになります。

さて、そこでお尋ねしますが、あなたは
「今年はこんなことを叶えよう」
と予定していたことを叶えられているでしょうか?

スケジュール、進んでますか?

起業家の方は
「お客様や売上を去年の何%以上増やすぞ」
と計画していたのではないでしょうか?

婚活に臨んでいた方は
「春までに出会って夏にはラブラブ。
秋ごろにはけっけんを前提としたおつき合いに進めたい」
なんてスケジュールを描いていたのではないでしょうか?

さて、その計画、うまく進んでいるでしょうか?

あなたがうまく進んでいるのなら良いのですが、もしもあなたの計画が停滞しているなら、その理由を知りたいと思いませんか?

こんにちは、
”引き寄せ界の池上彰”こと
あなたを願望実現の達人に変える
コンサルタント、米田秀穂です。

さて、あなたがもし計画通りに物事を運べていないのなら、何が問題となっているのでしょうか?

実は、その理由とは、
計画が滞り始めた時に
あなたが抱いた不安や焦りが
問題を引き起こしている
んです。

そこで今回は、その不安を解消して、計画をスピーディに進めていけるようになる方法をお話します。

その方法を知れば、計画がどんどん進むようになり、あなたの望みや目標はきっともっと簡単に手に入れられるようになるでしょう。

ビジネスをされている方なら、予定していた時期溶離も早く望んでいた以上に多くのお客様にきていただけるようになるでしょう。

結婚を望んでいた方は、より早く理想の相手と巡り合い、幸せな家庭を築きあげていくことになると思いますよ。

仕事もプライベートも思うように進みます!

計画、スケジュールに「不安」を持ち込まない。

さて、それではさっそくですが、計画が滞り始めた時に浮かんでくる不安を消すにはどうすれば良いのでしょうか?

その方法とは、
計画の工程や進捗状況に囚われず
「この計画は完璧だ」
と計画に絶対の信頼を置くこと

です。

理由はさておき、計画だけに限らず、僕たちは自分自身を含めてすべてのものに「不完全さがある」と無意識のうちに確信しています。

そのせいで、何かつまずくことがあると、その途端に
「このままではダメになるのではないか」
「そもそも、これではダメだったのではないか」
などという考えを浮かべてしまうんです。

ここで、
「そんなことはない。大丈夫だ」
と気持ちを切り替えられれば大きな停滞を招くことはありません。

でも、計画を滞らせる人は小さな不安を大きく育ててしまい、
「うまくいかない私」
になってしまうんです。

そうやって、自分自身で計画を行き詰まらせ、願望実現や目的達成を遅らせてしまうんです。

では、なぜ「この計画は完璧だ」と確信することで計画が前に進んでいくのでしょうか?

その理由は3つあります。

その理由とは、

1 「必ずうまくいく」という確信が持てるようになるから

2 「完璧な計画を立て進める私」になれるから。

3 不安や焦りなど計画を停滞させる感情がなくなるから。

の3つです。

計画を完璧だと確信できれば、計画は「完璧な計画」となり、問題なく進んでいくようになります。

また、計画が順調に進むようになると
「完璧な計画を立て進める私」
と自分を認定するようになり自信を持って前に進めるようにもなります。

同時に、不安や焦りなどがなくなるのでミスも減り、その分、計画がより一層前に進むようになる。

これらのことから、計画に対して「完璧だ」という認識を持つと良いのです。

計画やあなたを完璧だと認めることが成幸の秘訣。

というわけで、
停滞した計画をどんどん前に進めたいのなら、
計画の工程や進捗状況に囚われず
「この計画は完璧だ」
と計画に絶対の信頼を置いてください。

どんな計画もサクサク動く!

その方法を知れば、計画がどんどん進むようになり、あなたの望みや目標はきっともっと簡単に手に入れられるようになるでしょう。

ビジネスをされている方なら、予定していた時期溶離も早く望んでいた以上に多くのお客様にきていただけるようになるでしょう。

結婚を望んでいた方は、より早く理想の相手と巡り合い、幸せな家庭を築きあげていくことになると思いますよ。

さて、ここで実際に計画を完璧だと信頼する方法ですが、
その方法としては、
計画書や工程表を目にするたびに
「この計画は完璧だ」
と自分に教えてあげると良いでしょう。

あとは、計画にある「今やること」を集中して行っていけば、計画が進み、どんどん望みが叶っていきますよ。

コンサルへの誘い

とはいうものの、滞っている計画に対して「完璧だ」と認めるのは、過去や記憶の邪魔が入ることがあってなかなか難しいかもしれません。

また、現実がなかなか変化しない場合、この方法への信頼が薄れて根負けすることもあるでしょう。

そんな時、あなたがもし
「どうしても今のままでは嫌だ、変わりたい」
と思うのなら、体験コンサルティングをおススメします。

体験コンサルティングでは、あなたにあった願望実現の方法をお教えしています。

体験コンサルティングに興味のある方は
この画像をクリックしてください。

 

 

 

また、記事の内容などに質問がある方は、こちらから
お問い合わせをお願いします。

米田 秀穂 (よねだ ひでほ)お問い合わせフォーム - リザスト米田 秀穂 (よねだ ひでほ)お問い合わせフォーム – リザスト 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA