願いを叶えるのに必要なのは「方法」ではなくて……。

願望実現法って本当は必要ないって知っていました?

「米田さんなんて、 願ったことがすべて叶うんだから
願望実現法なんて行ってないんでしょ?」
と言われることがあります。

正直な話、最近は願望実現法なんて何一つ行っていません。

なぜなら、
「願いは浮かんだ瞬間に叶っていて、現象化も既に終わっている」
という「真理(?)」が腑に落ちているからです。

「真理(?)」が腑に落ちているので大丈夫。

また、現象化にはタイムラグがあるし、自分が望んだとおりの現象化が必ず起こるわけではない、ということも承知している、ということもあるので、願望実現法は行わなくなりました。

実際の話、願望実現の原理原則などの「理屈」や「真理(?)」が当たり前だと思えるようになってからは、願いを叶えるための行動は何もしていません。

ですが、それでも、というか、いや、それだからこそ、願いがどんどん現実に形になるようになっています。

実際の話、何度も話していますが、願いを叶えることを目的として願望実現法を行えば、
「願いが叶っていない私」
という立ち位置に立つことになるので、どんな方法であれ、一生懸命やればやるほど、願いが叶わなくなってしまいます。

だから、願いを叶えるために行うのなら、願望実現法はやめた方が無難です。

では、その代わりに何をすれば良いのでしょうか?

それは、毎度同じことの繰り返しになりますが、
願望実現についての「理屈」や「真理(?)」を
腑に落とすための行動です。

「真理(?)」を腑に落とす行動をしよう!

本音を言えば、この行動こそが、本当の「願望実現法」なんですよね。

では、実際、腑に落とすためには、どのようなことをすれば良いのでしょうか?

そこで今回は、何をすれば良いのかをお話していこうと思います。

それがわかれば、願いを叶えるための無理な努力から、あなたも解放されることでしょう。

そして、自然体で人生を楽しみながら、望んだことを現実に形にして行けるようになれるでしょう。

何かを行うのではなく「認識を変える」ことが大事。

ではどうすれば、願望実現についての「理屈」や「真理(?)」を腑に落とせるようになるのでしょうか?

実はその方法ってとっても簡単なんですよね。

その方法というは、
何が起こっても「私の願いが叶った」、
「私の願いが現象化した」と言い続けることです。

願いが叶った!などと言い続ける。

実際の話、こう言い続けることで自然に
「私はすべての願いを叶えている存在だ」
と自分への認識が改まり、願いをどんどん叶えている人はけっこういるんですよね。

僕の先輩のRさんはいつも
「私はすべてを生み出している。
私はこの世界の創造主で私の願いは叶い続けている」
と言っていらっしゃいました。

周りから見ると「痛い人」なんですが、それでもRさんはほとんど願った通りの現実を生み出しているように思えました。

旅行に行きたいと思ったら友達から誘われた。
支払いのお金がいつの間にか用意できていた。
モテモテになりたいと思ったら本当にモテモテになった。

Rさんはこのように願いを叶えていらっしゃったり、今も叶え続けているようです。

どんどん願いが叶っていく!(注:Rさんではありません)

「言い続けること」の効用。

ではなぜ、「最初から自分は願いが叶った存在だった」などと言い続けると、願望実現についての「理屈」や「真理(?)」を腑に落とせるようになるのでしょうか?

その理由ですが、まあ、正直に言えば
「潜在意識への刷り込み」だからなんですよね。

「腑に落とす」というより「潜在意識に刷り込んでいる」と言った方が正しいでしょう。

「方法」で言えば「アファメーションを行う」ということです。

ただし、この場合の「アファメーション」は「願いを叶える」ことが目的ではありません。

あなたの認識を
「願いが叶えられない私」から
「願いをどんどん叶えていく私」へと
改めることが目的のアファメーションなんですよね。

本音を言えば、「自分=世界」だとか「願いは既に叶っている」、「既にすべて在る」などの「真理(?)」は本当に「真理」なのかはわかりません。

ですので、今回の文中では「真理(?)」と(?)をつけています。

で、このように「真理(?)」自体があやふやなので、その「真理(?)」を腑に落とすのって、実際のところ、難しいんですよね。

ただ、願望実現関係で絶対的な「真理」はあります。
それは「そう思えばそうなる」です。

だとすれば、「願いは既に叶っている」、「既にすべて在る」などと潜在意識に刷り込めば「そう思えばそうなる」で何もしなくても願いが叶っていくようになる、というわけです。

潜在意識に刷り込んで、どんどん願いを叶えていく。

認識を変えるための行動はどんどん行っていこう!

さて、このようなわけで、
願いを自然に叶えられるようになりたいのなら、
何が起こっても「私の願いが叶った」、
「私の願いが現象化した」と言い続けること
です。

それだけ行っていれば、その他の願いを叶えるための無理な努力はしなくても大丈夫。

そして、それを続けているうちに、自然体で人生を楽しみながら、望んだことを現実に形にして行けるようになれるでしょう。

とにかくどのような理屈でも良いので、
「自分の願いは既に叶っている」とか
「自分は願いを叶え続けている存在だ」
と言葉に出し続けていくことです。

「私は願いを叶えた存在」って自分に教えてあげよう!

そうしていけば、認識が改まって、願いをどんどん叶えていけるようになれるでしょう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

さて、今回の記事はいかがでしたでしょうか?

このブログでは、僕の学んだこと教わったことの提供だけでなく、あなたからの質問や意見などにも答える形で進めていきたいと思っています。

何かご質問やご意見など出てきましたら、ぜひお問い合わせフォームから送ってくださいね。
たくさんのご質問、ご意見、お待ちしています!

お問い合わせフォーム

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

★無料メールマガジン配信中!
ブログ記事の追加解説や復縁、収入アップを叶える新情報をメルマガで配信しています。
登録はこちらから。↓

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

現在、ココナラ」を利用して電話相談を行っています。

受付中であれば、事前予約なしに、思いついた時に相談できるようになります。

料金も、最初は100円/分と設定しますので、1時間=60分でも6,000円(税込)、90分なら9,000円(税込)となりますので、正規のコンサルティングよりもより低料金となります。

これまで以上に、簡単にお話できるようになりましたので、コンサルティングには効果が及びませんが、気楽に米田に相談したいという方は、こちらからお申し込みください。

ココナラの詳細ページにはこちらをクリック↓

また、通常のコンサルティングも再開しています。

コンサルティングをご希望の方、
詳細を知りたい方はこちらをご覧ください。↓

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■ お客様の声 ■

アップル 様

【もっと早く受ければよかったです】
マンツーマン 自分レッテル貼り替えで 復縁実現セミナーの感想

普段はブログやYouTubeをみて学んでましたが、実際に直接受けるとではぜんぜん気付きが違いました。

普段、自分はどんなレッテルを貼っていたのか、それを続けるにはどうしたらいいのか丁寧に教えて頂けました。

自分=世界が少し腑に落ちました。

また、機会があればレッスンに参加したいです。
ありがとうございました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ゆか 様

【前に進むことができそうです】
復縁実現コンサルティングの感想

米田様の個人セッションをうけて、自分では気づかなかったことに気づけたり、難しく考えていたことがシンプルで簡単だったことなど、大切なことが学べました。ありがとうございました。

もっと見る↓

投稿者プロフィール

アバター
米田秀穂:願望実現の達人にあなたを変えるコンサルタント
復縁、夫婦関係の改善、また、収入のアップなど努力しているのに願いを叶えられないでいる方の願望実現をサポート。認知科学の理論や古今東西の願望実現法の理論、方法などを事例を交えてわかりやすく解説。また、ヒプノセラピーなどの心理ワークなども必要に応じて実施。その人の自分や世界などへの認識を変え、願望が実現できる存在へとシフトさせる、あるいは、願望が実現できる存在にシフトできるように導いています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA