【質問へのお答え】回答記事を読んで混乱してきました……。

回答記事を読んで混乱してきました……。

最近僕が書いた記事を振り返ると、「質問への回答」が多いですね。

質問をいただくことは、僕はとっても嬉しいです。
いろいろ学ばれたうえで、僕に疑問点を聞いてくださる。
「これって信頼をいただいているのかなあ」と思うと幸せな気分になります。
ですので、できる限り、お答えしていきたいと思っています。

ただ、回答記事をいくつも書くことで問題も起こしてしまいました。
これらの回答記事をいくつも読まれた読者の方を混乱させてしまったんです。

実際のところ、混乱するのは当然です。

なぜなら、
質問される方それぞれに合わせて書いているせいで、
それぞれの記事を読み比べた時、
記事の間の整合性が取れないことがある
からです。

何が正しいのかわからなくなる!

ある人にはAという回答は正しくても、ある人にはNGの場合がある。
ある人には「Bですよ」と言って、別の人には「Bじゃない」と言う。
こんな記事をいくつも読んでいては、混乱してしまうのは当たり前です。

で、実際、「混乱してきました」という質問をNさんからいただいてしまいました。

Nさん、質問をいただき本当にありがとうございます。
というか、混乱させてしまって誠に申し訳ありません。

ということで、今回はNさんの「混乱」を解いていきたいと思います。

では、さっそくNさんの質問をみていくことにしましょう。

今回は質問があり、メールいたしました。
先日メルマガで、
「願いは既に叶っている」という認識になるには、どうすれば良いのでしょうか?それには、何が起こっても現実は無視することです。

とあり、また直近のブログには、質問者様への回答として、認識が変更したら願望が叶う、「認識の変更」とは、その認識が潜在意識に刷り込まれているレベルのものです。認識を変えることで願いを叶えようとするのなら、アファメーションやイメージングを徹底的に行い、潜在意識に「新しい設定(=レッテル、セルフイメージ)」を擦り込んでください。

とありました。

また、別のブログには、「叶った私」になったらその願いは忘れて過ごす、という方法も書いてありました。

要は、認識がブレずに固定されれば願いは叶うということで、「なる」や「現実無視」などでそれができればよしで、いきなりそれが難しければ、先にアファメーションやイメージングなどのメソッドを行うという感じなのでしょうか。認識さえ変更されれば方法は何でもいいのでしょうか。

よく、願いは叶っているから何もしなくてもいい、メソッドは叶っていない立ち位置の人がやるものだからやったらおかしい、というのは頭では分かるのですが、やはり頭の部分の理解なので、実際に現実などを見るとブレてしまいます。このような場合、「なる」や「現実無視」の前にアファメーションやイメージングで刷り込ませた方がいいのでしょうか。

ちょっと混乱してきたので、アドバイスをいただけましたら幸いです。

(個人情報保護と内容をわかりやすくするため、文章の一部に手を加えています。
また、赤の太文字は僕が手を加えたものです。)

Nさん、改めまして、質問をいただき、本当にありがとうございました。

さて、Nさんのメッセージを借りてお答えしますが、
僕が赤の太文字にしたことがまさしく「今回の回答」になっています。

おっしゃる通りでOKです。

Nさんが書いていらっしゃるとおり、
「叶っている私」という認識になれれば、
方法は何でも構わないんです。

逆に言えば、
どんな方法であっても、
「叶っている私」という認識になれれば
その方法でOKということです。

認識を変えることが本命。方法は何でも良い。

本来、僕たちの世界は「そう思えばそのような展開をしていくもの」なんですね。

ですから、Nさんが「この世界はこうなんだ」と思えば、その通りに展開していくわけです。

ですから、願いを叶えたいなら、
「この世界は願いが叶った世界なんだ」
「私の願いは既に叶っているんだ」
という認識を保てば良いわけです。

認識が変わればそれでOK!

そして、そのような認識になり、その認識を保てるようになるために、様々な願望実現法があるわけです。

ただ、人それぞれ、性格やモノの見方、考え方など、違いがあります。
同じ願いであっても、その時の状況、条件なども違っているでしょう。
ですので、誰にでも効く万能の方法というのはありません。

※本当は「自分=世界」だと腑に落ちれば、それですべての願いを叶えていけるのですが、その話をすると長くなるので、それはまた、別の機会に説明したいと思います。

そんなわけで、その人や状況に応じて、様々な方法が考えだされたわけです。

理詰めでわかる人には「『自分=世界』の解説」など。
どうしても現実に振り回されてしまう人には、徹底的なアファメーションやイメージング。
願望実現を自分に許せない人には「自愛」。
自分に確信を持てない人には「神頼み」。
このようにいろいろな方法が生み出されてきたんですね。

ですので、Nさんの場合、たとえばの話ですが、どうして現実に振り回されてしまうのなら、アファメーションやイメージングを徹底的に行うのも一つの手です。

ただ、どんな方法を行うにしても、義務感を感じるなど「ネガティブな感情」を感じるのなら、その方法は行うのをやめてください。
行っていて楽しい方法を行ってくださいね。

※これにも理由がありますが、今回の話とはあまり関係ないので説明は今回は省略します。

あと、売り込むわけではありませんが、どのような方法を行えば良いのかわからない場合は、個人コンサルティングをご利用していただくことをお勧めします。

その時には、願望実現のプロセスから「自分=世界」の理論、Nさんに適した認識変更の方法をお伝えさせていただきます。

--------

さて、このようにお答えさせていただきましたが、Nさん、いかがでしょうか?

最後になりましたが、Nさんが認識を変更し望む人生を手に入れて幸せになることを心よりお祈りします。

--------

さて、このようにいただいた質問にはブログやメルマガで答えさせていただきます。

あなたも何か質問したいことがあればぜひお寄せ下さいね!(^^)。
ご質問などはこちらからお寄せください。

--------

★無料メールマガジン配信中!
ブログ記事の追加解説や復縁、収入アップを叶える新情報を毎日メルマガで配信しています。
登録はこちらから。

--------

マンツーマンのセミナーやセラピー、コンサルティングなどで、復縁、夫婦関係修復、修復などあなたの願いを強力にサポートさせていただいています。

興味のある方はアイコンをクリックして詳しい内容をご覧ください。
問題解決の具体的な方法なども公開しています。

願望実現の原理原則がわかり最短で願いを叶えられるようになる
マンツーマンセミナー開催中!

☆サービス一覧とご予約はこちらからご希望の日程をお選びください。

お問い合わせはこちらから

投稿者プロフィール

アバター
米田秀穂:願望実現の達人にあなたを変えるコンサルタント
復縁、夫婦関係の改善、また、収入のアップなど努力しているのに願いを叶えられないでいる方の願望実現をサポート。認知科学の理論や古今東西の願望実現法の理論、方法などを事例を交えてわかりやすく解説。また、ヒプノセラピーなどの心理ワークなども必要に応じて実施。その人の自分や世界などへの認識を変え、願望が実現できる存在へとシフトさせる、あるいは、願望が実現できる存在にシフトできるように導いています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA