お客様が3倍に増えたエステティシャンがやったことって?

★この記事をざっくり言うと

・Kさんのサロンからお客様が離れたのは、
「受け取る力」が弱かったから。

・「受け取る力」はチャンスや成果を手にする力。
でも、苦手意識や固定観念があると弱くなる。

・努力が報われない時は「受け取る力」をチェックして、
高めていこう。

★Kさんのサロンのお客様はなぜ減ったの?

こんにちは!
あなたの努力を無理なく実らせる
コンサルタント、米田秀穂です。

 

さて、今回は事例を1つ紹介させていただきます。
離れてしまったお客様が戻ってきて
売上が以前の3倍にアップしたKさんの話を
させていただきますね(^^)。

 

Kさんは50代女性でベテランのエステティシャン。
自宅の近くでサロンを開き、
美肌や小顔などの施術を行っていました。

ところが、新しいお客様が増えないばかりか、
今までのお客様も来なくなってしまいました。

 

悩んだ末、Kさんは僕にコンサルを
申し込まれたのでした。

 

★お客様が減った理由、それは「受け取る力」の弱さ。

結論から言うと、コンサル後、
Kさんのサロンには今までのお客様に加えて
新しいお客様も来店されるようになりました。

 

コンサル前の3倍ほどにお客様が増え、
売上もそれにつれて上がったとのこと。

 

とはいえ、サロンの経営に関しては、
コンサル前と何も変えていません。

 

では、なぜ、今までKさんのサロンには
お客様が来なかったのでしょうか?

 

その理由は、
Kさんの「受け取る力」が弱かったせいです。
お客様が戻ってきたのはこの力を強めたから。

実は、この力が弱いと、チャンスや努力した成果を
受け取ることができないんです。

 

そこで、僕はKさんの「受け取る力」を
コンサルの中で高めていきました。

 

その結果、お客様が別のお店に移ってしまう
ようになったのでした。

 

★苦手意識をなくして受け取る力を高めよう!

「受け取る力」は苦手意識や固定観念があると
弱くなります。

 

Kさんはある施術に自信がありませんでした。

 

そのせいで、
その施術をお客様がリクエストすると、
Kさん自身も気づかないうちに
自然にキャンセルされる流れを作って
いたんです。

 

そこで、Kさんからその施術への
苦手意識を取り除けるようにコンサルを
行いました。

 

そして、Kさんは苦手意識を克服されて
その結果、お客様の数も売り上げもアップし、
今は充実した毎日を過ごされています。

あなたがもし、Kさんのように、
あなたがもし、Kさんのように、
お客様や売上が減って悩んでいるなら、
何かについて苦手意識を持っていないか
確かめてみてください。

 

そして、苦手意識があるのがわかったら、
「大丈夫だ!」などと自分に言い聞かせたりして
苦手意識がなくしていきましょう。

 

そうすれば「受け取る力」が強くなり、
お客様や売上が増えていきますから。

 

ぜひ試してみてくださいね(^^)。

 

さて、そんな大事な「受け取る力」を最短で簡単に
アップさせる方法やヒントをお伝えしている
無料のメール講座を行っています。

 

あなたもこのメール講座に参加して
「受け取る力」を磨き高め、
望む結果をどんどん手に入れていきませんか?

 

無料メール講座への登録はここをクリック!

 

★米田秀穂(よねだひでほ)って、どんな人なの?と思った方は、
Facebookで、日々のことを書いています。Facebookのフォロー・
お友達リクエストお待ちしています。
(リクエスト承認は、私の独断と偏見で行いますのでご承知おきください。)
米田秀穂のフェイスブックはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA