「前はうまくやれたのに次からは失敗してしまう病」の治し方。

同じ作業を行っているのになぜか失敗してしまう、
ということはありませんか?

こんにちは、米田秀穂です。

常連のお客様にいつものようにお相手したのに、
商品を買ってもらうどころか怒られた。

前に褒められた時と同じ手順で企画を立てたのに、
なぜか今度は認めてもらえない。

いったいどうしたの? 私のどこが悪いの?
と悩んでいませんか?

そんな場合は、原因は
以前と今との状況が変わっていることに
気づいていなかった

ことが多いです。

同じ内容のことでも
その時々でやり方を変えること。
これがうまくいく秘訣です。

同じように思えても、
状況はその時々で変わります。

たとえ前にうまくいったりほめられたりしても、
次も同じやり方で成功するとは限りません。

がんばっても結果を出せないのは、
この「前との違い」に気づかないせいである
ことが多いんですよね。

昔、僕が公務員だった時、防災訓練の計画を
毎年立てていました。

で、最初の年は計画通り訓練をうまく
行えたんですが、次の年は失敗してしまったんです。

理由は実施日が1ヵ月違ったからでした。
天候や他の行事があることを忘れていたせいです。

でも、その翌年からはず~~っとうまくいく
ようになりました。

「前との違い」に気を配るようになったからです。

意外と気づかない「以前と今との状況の変化」。

でも、これに気を配っていれば
うまくいくどころか劇的な良い結果に恵まれる

こともあります。

お客様がいつの間にか2倍3倍になっていたり、
収入がアップする。
企画や仕事ぶりが認められる。
「気配りの人」として男女問わずモテモテに
なったりするんですよね(^^)。

では「前との違い」に気づき気配りできるように
なるにはどうすれば良いのでしょうか?

まずは、
前と今との違いを表やリストにすることをおススメします。

表にして違いを「目に見える」ようにするんです。
そうすれば、違いがすぐに分かり、手を打てるように
なれますよ。

慣れてくれば表がなくてもすぐにピンと
くるようになります。

それまで「見える化」で気配り上手に
なりましょう(^^)。

それでも努力が実を結ばないで困っているなら
こちらで話を伺います。
 コンサルティング一覧

平和と喜びが
あなたと共にありますように!

◆米田秀穂のコンサルティングを受けてみたい、空回りせず努力を実らせたい
 などと相談したい方はこちらから
 コンサルティング一覧

★米田秀穂(よねだひでほ)って、どんな人なの?と思った方は、
 Facebookで、日々のことを書いています。Facebookのフォロー・
 お友達リクエストお待ちしています。
 (リクエスト承認は、私の独断と偏見で行いますのでご承知おきください。)
 米田秀穂のフェイスブックはこちら

★ブログ記事の詳しい解説やブログに書けない話を書いている
 メルマガはこちら。
 ★メルマガ登録はここをクリック!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA