■努力しているのにうまくいかない人が陥っている罠

★この記事をざっくり言うと

・努力しても努力しても結果を出せない人がいる。

・結果が出せない理由は目的がズレているから。

・ズレがないかいつもチェックしていれば、
 良い結果がより早く出るようになる。

★努力しても結果が出ない人の問題点って?

努力せずにはいられない、
頑張らずにはいられない、
という人がいますよね。

でも、つらい思いをしながら
頑張っているのに結果が出せず
苦しんでいる人も多いですよね。

Hさんも頑張っているのに
結果がついて来ない方でした。

商品開発のお仕事で
何日も残業して作る企画書が
全然通らない。

そんなことが二カ月ほど続き、
コンサルに来られました。

「何度作り直しても
 企画を認めてもらえない。
 私の何がいけないんでしょう」

この言葉を聞いて、
Hさんがうまくいかない理由が
わかりました。

さて、あなたはわかったでしょうか?

★うまくいかない人は目的がズレている。

Hさんがうまくいかないのは
「目的がズレているから」
だったのです。

Hさんは自分でも気づかずに
認めて欲しいと思っていたんです。

そして、知らず知らずのうちに
自分を認めてもらうために
企画書を作っていたんです。

でも、これって
目的がズレていますよね。

Hさんがやるべきことは、
お客様の役に立ち喜ばれる製品を
企画することです。

Hさんが褒められるために
商品を企画することでは
ありません。

その目的のズレが
うまくいかない原因だったのです

★目的をチェックして良い結果をどんどん出そう!

Hさんのように
努力しているのに結果を
出せないでいる人は
目的がズレている
ことが
ほとんどなんです。

特に、自分に自信がない人は、
「自分が認められること」に
目的がすり替わってしまうことが
多いんです。

では、
努力をすればするだけ
結果が得られるようにするには
どうすれば良いのでしょうか?

これって実は本当に簡単なんです。

いつも
「これって何のために
 やっているんだっけ?」
と自分に問いかけていけば良いのです。

そうすれば
目的を見失うことがなくなり、
良い結果を出せるようになれます。

また、迷いがなくなるので、
目的達成のスピードがアップして、
努力しなくて済むようになりますよ(^^)。

平和と喜びが
あなたと共にありますように!

努力から解放されて結果を出せる
米田秀穂のコンサルティング


★毎日のちょっとしたことは、
 Facebookで発信しています。
 米田秀穂のフェイスブックはこちら


ブログ記事の詳しい解説や
ブログに書けない話を書いている
メルマガはこちら(笑)!

★パソコンからの登録はここをクリック!

★携帯からの登録はここをクリック!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA