■過去を書き換える本当の意味、わかってますか?

★この記事をざっくり言うと

・過去の記憶は当事者同士であっても
 食い違うことが多い。

・マイナス記憶で思いこんだ過去に縛られると、
 ステキな未来は描けない。

・過去が記憶ならうまく書き換えて
 望みを叶えていこう!

★過去の記憶に惑わされるな

先日、祖母の法要を行いました。

で、法要の後、親族が集まって、
祖母の思い出話に花を咲かせた
のですが、意外な発見がありました。

祖母に対するイメージが
僕を含め親族でバラバラ
だったんですよね(^^;。

同居していた僕と姉とでも、
同じ状況での思い出が
違うんです。

「あんたばっかり、
 かわいがってもらってた」
と姉に苦笑いされました。
そんな記録は僕にないのですが(^^;。

もちろん、僕と姉とは
同じ時間、場所で
祖母と一緒にいました。

でも、僕と姉の感じ方は
まったく違ってたんですよね(^^;。

同じ体験をしても
人それぞれでまったく違う
意味を見出すんだ

と改めて思いました。

★過去の出来事は振り返らないと
 本当かどうかわからない。

さて、コンサルの中で
よくこういうことを言う方が
いらっしゃいます。

「昔から何をやってもダメだった」

そんな時、僕は
「本当にそうでしょうか?」
とお尋ねします。

そして、その方と
「過去を書き換えるワーク」
を行うことにしています。

なぜなら、僕と姉の場合のように
同じ出来事でも、
感じ方、受け取り方で
「ダメだった」と思いこんでいる
ことが多い
からです。

ちなみに、過去を書き換えるワークは
一般的には、次の手順で行います。

1 失敗したと思う過去を振り返ってみる。

2 その失敗の最初から最後までを
  振り返ってもらう。

3 その中で、失敗の意味を
  見直してもらう。

これが過去の書き換えワークです。

★どうせ「思い込み」の過去なら
 都合良く書き換えて理想の未来を
 描こう。

このように、
過去を書き換えることで、
その方は思い込みから自由になれて、
より良い未来を創っていける
ようになれます。

でも、
「私がOKだと思い直しても
 周りの人がダメ出ししてくるし」
という人もいるでしょう。

そんな方に分かって欲しいのは、
他人の意見はあくまで他人の意見
だということ。

本当に大事なのは、
あなたが過去をどう捉え直すのか
ということだけです。

過去を捉えなおせたら、
あなたが過去に植えつけられた
マイナスの思い込みから
自由になれます。

そうなれば、未来をあなたの
理想の形に創っていくことが
できますよ(^^)。

ぜひ、過去を見つめ直し、
書き換えてみてくださいね(^^)。

平和と喜びが
あなたと共にありますように!


★諦めていた収入アップ、人間関係改善などの
 願いを叶えたいあなたへ。
 最短3週間「自然に願い叶え続けていくあなた」
 に変わるカウンセリング!
 未来リライトカウンセリング

★毎日のちょっとしたことは、
 Facebookで発信しています。
 米田秀穂のフェイスブックはこちら

★毎朝8時にあなたの眠っている力や
 思いを目覚めさせるフレーズを
 無料で配信。
 ハッピーラクラク変身フレーズ365
 登録はこちらから


ブログ記事の詳しい解説や
ブログに書けない話を書いている
メルマガはこちら(笑)!

★パソコンからの登録はここをクリック!

★携帯からの登録はここをクリック!


公式サイト http://www.1myrebirth.com/
公式ブログ
 http://otonajosikaiun.upper.jp/
アメブロ  http://ameblo.jp/myrebirth
Facebookファンページ
 http://on.fb.me/9bL1PB
Facebook
 http://www.facebook.com/hideho.yoneda/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA