■○○サービスを一新しよう!本物のサービスってこういうことかも?

ご主人や奥さんにサービスするのはつかれますか?
実はサービスも捉え方によっては
相手の気分を壊すものなんですよね(^^;)

こんにちは!

女性と会う機会がなかったので、
義理チョコさえほぼゼロの、

自己ベスト心理学の専門家 こと
マイリバースの米田秀穂です。
http://www.1myrebirth.com

昨日はバレンタインデーでした。

米田も奥さんからチョコをもらいました。
まあ、大袋に入った“お徳用”のチョコでしたが。

まあ、米田の大好きな“明治”のチョコですので、
とっても嬉しかったです(^^)。

※本命それとも義理チョコ?

※本命それとも義理チョコ?

まあ、奥さんにとっては「家庭サービス」なのでしょう。
おっと、夫サービスかな? 
あ、シャレみたいになりましたが(^^;)。

ここで、ちょっと思ったんですが、
今回の“義理チョコ(?)”はサービスだったのかな?
ということです。

国語辞典を開くと、サービスには、
こんな意味がありました。

1 人のために力を尽くすこと。奉仕。
 「休日は家族に―する」

2 商売で、客をもてなすこと。
  また、顧客のためになされる種々の奉仕。
 「―のよい店」「アフター―」

3 商売で、値引きしたり、おまけ …

う~ん、このような意味があるとわかると、
「サービス」もなんだか嬉しくないと
米田は感じます。

だって、チョコを渡すのが
「尽くすこと」だとか「奉仕」と
思ってなされたことなら、
なんだか味気ないからです。

相手に尽くすだとか奉仕だとかって、
なんだか

「これって義理!してあげてるの!」

っていう感じがしませんか?

それよりも、

相手も「これがしたくってたまらない!」
って思ってしてもらう方が、気持ちも良いし、
嬉しさも百倍は違いますよね。

世のお父さん方が
「家族サービスで疲れた」と愚痴るのは、
「家族に○○をしてやっているんだ」
と思うからでしょう。

お父さんもお母さんも子どもたちも
みんなが楽しめることを行えば、

サービスにはならずに、
お父さんも楽しめるのではないでしょうか?

これは、ビジネスも同じです。

ビジネスでのサービスは

お客様をもてなすこと。
また、お客様のために行う
いろいろな奉仕

です。

この定義は正しいのですが、

それをそのまま行っては、
義務感が現れてお客様も
嫌になりますよね。

たとえ、義務で行うサービスでも、
そのサービスにあなたの“喜び”を見出すこと。

それが、あなたがどんどん成功していくために
必要なマインドではないでしょうか?

とはいうものの
「どう考えればサービスに喜びを
 感じられるの?」
という方は、
こちらで描き方をお教えしていますよ(^^)。
http://www.1myrebirth.com/index.html

~お知らせ~

【大阪】2/26(火)10:30~
 あなたの思いが伝わり、相手が動く!
 マインド・コミュニケーション法セミナー
★詳しい内容・お申し込みはここをクリック!

米田のセラピー・セミナーの
スケジュールはこちらをクリック
→ セラピー・セミナースケジュール

あ、実は携帯メルマガはじめました!
ハッピー暗示で才能・魅力をラクラク開花!
空メール登録はこちらから

ヒプノセラピー【心クリーニング】のマイリバース
大阪府 大阪市 天王寺区 筆ヶ崎町2番50-323号
(各線鶴橋駅下車徒歩約10分)
場所はこちら ⇒ マイリバースへの地図
オープン時間:10:00~20:00・不定無休
お問合せ・お申込:090-1673-5677
(米田が直接お話を伺います)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA