■四の五の言わずに読め(笑)。愛が溢れかえっている、藤沢あゆみさんの新刊。

今日の検査で自分が”病持ち”(笑)だとわかり、
早寝早起きをするハズだったのですが、
今、この本を読んでいます。

「何があっても自分の味方でいれば、
 あなたはこれまでで一番好きなひとに出会う」
 藤沢あゆみ著

何があっても自分の味方でいれば、あなたはこれまでで一番好きなひとに出会う/中経出版

¥1,260
Amazon.co.jp

僕はこの方に一度お会いし、
その後、著書を全部読ませて
いただきました。

そして、時にウキウキし、
時にしんみりと、
時に大笑いさせていただきました。

なぜなら、

どの本からも、表現方法は違っていても、
文章から、行と行の間から、
文字と文字の間から、
優しさと愛情があふれ出ていた

から。

そしてその理由が、つい先日書店に並んだ、
この新刊を読んでわかるような気がしました。
まあ、まだ読んでいる途中ですが(^^;。

僕は、基本的にキャンペーンには
興味ありません。

自分で読んだり使ったりして、
良いものだと納得できないと
人に勧めないことにしています。

ですが、読んでいる途中であっても、
この本はお勧めです(^^)。

読み終えたら、レビューなんぞも
書いてみたいと思っていますが、
今、感想を言うのであれば、

「四の五の言わずに読め!」

と言わせてもらいます(笑)。

あと、著者さんがキャンペーンを
行っていらっしゃいますので、
ぜひ、ご応募されると良いですよ(^^)。

キャンペーンはこちらから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA