願いを叶えたいなら現実を疑うべし。

現実は幻と看破すれば願いは叶う。

調べ物をしていたら、日本エドガー・ケーシー・センターのサイトにたどり着いていました。

日本エドガー・ケイシーセンター日本エドガー・ケイシーセンター 

エドガー・ケイシー氏は、催眠状態になると透視能力が現れ、その力で不治の病気の人さえ治したという霊能者です。

様々な病人を治療したエドガーですが、彼は乞われて人生のアドバイスも行っていました。

そのアドバイスの中でも、僕が素晴らしいと思ったのがこれです。

あなたが、どのような情況にあろうと、
それは、今のあなたにとって最も望ましい
情況であることを忘れてはならない。

今苦しい状況にいる方は、この言葉に反感を感じるかもしれませんが、この言葉の意味がわかると、逆に希望が湧いてくると、僕は確信しています。

実際のところ、目の前の状況なんて、本当にあるのかどうかわからないいい加減な「幻」なんですよね。

そんなものに唯々諾々と従って苦しむのをやめる。

僕は今、相談に訪れた方に、今書いたようなことを提案しています。

なにしろ、現実を「幻」と見なせば、状況をどんどん変えることができますからね。

「今この状況が苦しい!」
と感じていても、
「これは幻だ」
と思考を切り替えればすぐさま幸せになれるんですから。

現実を幻と見なせば願いがどんどん叶っていく。

ですので、あなたには、
「目の前の現実は実は幻ではないか?」
と疑う癖をつけること

をお勧めします。

現実を疑ってみませんか?

実際のところ、この世界はあなたが
「これはこういうものだ」
という認識で成り立っています。

ということは、あなたが世界の在り方を決めているということ。

あなたが「これはこうだ」と決めていたものを「これはああだ」と決めかえれば、「これはああだ」に世界は変わるんです。

では、目の前の世界を幻と見なすと、あなたはどんな風に変われるのでしょうか?

まず、不安や恐怖心がなくなります。

ホラー映画を観ている感覚になって、目の前の出来事に不安や恐怖を感じなくなっていきます。

そして、不安や恐怖が消えていくにつれ、常日頃から安心や幸せを感じられるようになります。

その結果、その気分にあった素敵な出来事がどんどん起こるようになり、毎日を最高に幸せに生きられるようになります。

現実を疑うこと。それが願望実現の早道。

といういわけで、
「この現実は実は幻ではないか?
本当は苦しむことなんて
何も起こってないんじゃないか?」
と疑う癖をつけることをお勧めします。

たったそれだけで、世界はあなたの望む姿に確実に変わっていきます。

お金の心配がなくなったり、周りの人みんなから愛されたりするようになります。

満ち足りた毎日を過ごせるようになるでしょう。

願望が実現して大喜びする女性

理想の未来をどんどん叶えていきませんか?

セッションへの誘い

ただ、この方法で願いを叶えるのには、多少の時間がかかります。

そのせいで、どうしても不安や焦りなどが出て、場合によっては、願望が実現できないこともあります。

そこで、その問題点を解決し、お金の流れや復縁、夫婦関係の改善をより簡単に確実に行えるようにと、このほど、サトリ・ヒプノセッションを始めました。

このセッションでは、カウンセリングの現場で今も用いられている心理療法を組み合わせて行うことで、あなたの願望実現を強力にサポートします。

実際には、
1 ヒプノセラピーを用いて、不安や焦りを生む固定観念を取り除いていきます。
2 論理療法を用いてあなたの観念を崩し、思考の制限を取り除きます。
3 暗示療法で「願望が叶ったあなた」のレッテル(自己認識)をあなたの潜在意識に強力にプリントします。

このように、様々な心理療法を行いながら、あなたの自分に対する認識を「願いが叶った私」に変えられるように導きます。

興味のある方は、このリンクをクリックして詳細をごらんください。
サトリ・ヒプノセッションの詳しい内容はここをクリック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA