望みを叶えたいなら、あなたのコレを捨てよう。

ダメな私、こんな私、キライ!という思いを捨てよう。

何かがうまくいかない時って、自分を責めてしまうことが多いですよね。

ビジネスをしている方は、お客様が増えない時、いらっしゃらない時。

恋愛関係、夫婦関係では、あなたと相手の仲がうまくいかない時。

そんな時に
「わたしのこんなところがダメなんだわ」
「こんな事しかできな私って嫌だ」
なんて思いませんか?

自分を嫌になる時、ありませんか?

失敗などで自分が嫌になる……。

僕も昔は、うまくいかない時、自分を責めていました。

「他の人はうまくやっているのに、
どうして僕はダメなんだ」
「こんな、失敗ばかりしている自分って嫌だなあ」

こんな風に思い、自分でも気づかないで、自分を責めていました。

ですが、どんなに自分を責めても、状況は良くならず、どんどん自分を嫌いになる始末。

でも、今では僕は「自分大好き人間」になっていて、しかも、毎日を幸せに暮らせています。

では、そうなるために、僕は何をしたのでしょうか?

それは、僕が自分に思っていた
「ここがダメ、ここが嫌いだ」
という思いを捨て去ったからです。

こんにちは、
”引き寄せ界の池上彰”こと
あなたを願望実現の達人に変える
コンサルタント、米田秀穂です。

実は、自分を否定する人は世界からも否定されて、理想の人生が送れなくなるんです;。

逆に言えば、自分を本当に愛している人は世界から愛され、幸せな人生を送れるんですよね。
本音でいえば、本当に心から自分を愛せるようになると、がんばらなくてもすべてがうまくいくようになります。

ライバルと特に違ったことをしなくても、お客様に選んでいただけるようになります。

恋愛も同じです。
今まで冷たかったアノ人が急にあなたに夢中になるといったことが起こるでしょう。

あなたの中から捨てないといけないものがある。

さて、改めて言いますが、
理想の人生を送りたいなら、
「私のここがダメだ、嫌いだ」
という思いを捨ててください。

劣等感や罪悪感があると、本来あなたが受け取れるものであっても、受け取れなくなってしまいます。

それが、あなたに与えられ、あなたが受け取って当然なものだとしてもです。

しかも、お金や家などの物質的なモノだけでなく、愛情や親切、幸せなどさえ受け取れなくなるのです。

また、受け取れないならまだしも、
「私には受け取る価値がない」
と、自分から受け取るのを拒む人もいます。

ですから、劣等感や罪悪感、つまり、「私のここがダメ、嫌い」という思いを捨てることが大事なのです。

では実際のところ「私のここがダメだ、嫌いだ」という思いを捨てるとどんな良いことがあるのでしょうか?

それは次の3つです。

1 あなた自身を心から愛せるようになる。

2 自分に自信を持てるようになる。

3 ポジティブになれたり前向きに行動できたりするようになる

このようにあなたは変わっていき、それに伴って、自然に人に好かれる人になります。

そして、それと同時に周りの人からも好かれるようにもなり、人生が良い方向に変わっていくのです。

自分を愛せば願いが叶う

自分を愛せるようになれば願いは叶っていく。

自分に愛の言葉を贈ろう。

ですので、繰り返しますが、
理想の人生を送りたいなら、
「私のここがダメだ、嫌いだ」
という思いは捨ててください。

そうすれば、特にライバルと違ったことをしなくても、
お客様に選んでいただけるようになります。

恋愛も同じです。
今まで冷たかったアノ人が急にあなたに夢中になるといったことが起こるでしょう。

では、どうすれば
「私のここがダメだ、嫌いだ」
という思いを捨てることができるのでしょうか?

その方法としては
「ダメな部分、嫌いなところがあっても
それでも私は私を愛しているよ」
と、いつも自分に語り掛けてあげる

ことです。

特に、失敗などして自分が嫌になった時には
「そんな私でも大好きだよ、愛してるよ」
とあなた自身に愛を送ってください。

愛の言葉で願望実現の達人になる。

自分に愛を贈れば願いが叶っていく。

そうすれば、嫌なところも含めて、あなたは自分のすべてを愛せるようになれますから。

とはいうものの、嫌な面を見ながらも自分を愛するのは難しいものです。

愛そうとしていても自分を責めていることもあります。

もしもあなたがそんな風に思うのなら、体験コンサルティングをおススメします。

体験コンサルティングでは、あなたにあった自分の愛し方、願望実現の方法をお教えしています。

詳しい内容を知りたい方はこの画像をクリックしてください。

★メルマガではブログに先駆けて最近情報を配信解説しています。
興味のある方は登録しておいてください。
このアイコン↓をクリックすれば登録ページが開きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA