嫌な仕事も楽しくなりお金も人望の手に入るイメージ法、知っていますか?

毎日が楽しく思い通りになっていく考え方

あなたは毎日のほとんどの時間で仕事をしているのではないでしょうか?

たとえ、働いていなくても、1日中、家事や育児、ひょっとして介護などに追われているかもしれませんね。

そして、夜になって
「こんな毎日、嫌だなあ」
「もっと1日を楽しく過ごしたい」
なんてため息をつきながら眠りにつく、というようなことはありませんか?

こんにちは、
願望をたった今実現できるあなたに変える
コンサルタントの米田秀穂です。

実は僕も、以前は不安や恐れを感じながらベッドに入る毎日を送っていました。

でも、今は眠るのを惜しく感じるほど毎日を楽しく過ごしています。

また、眠りにつく時に、明日のことを考えてワクワクしたりもしています。

というのも、ある考えを取り入れたことで仕事も何もかもも、行うのが楽しくなったからです。

この考えについて、今回はお話していきたいと思います。

この考えを知れば、あなたもきっと仕事や家事、育児などがどんどん楽しくなっていくでしょう。

そして、それと共に収入がアップしたり職場や家庭の人間関係が良くなっていくことでしょう。

みんなに愛され、楽しく幸せな毎日を送れるようになれますよ。

誰かが笑顔になると考えるとあなたも幸せに!

さて、それでは、僕はどんなことを考えた結果、幸せな毎日を手に入れたのでしょうか?

それは、
僕の行動が僕自身や僕が好きな人を笑顔にする
という考えです。

僕たちは、何かを行えば必ずその結果を求めます。

その結果が自分にとって好ましいものであればあるほど、やる気がでます。

そして、前向きになって取り組めば取り組むほど良い結果を出せるようになるのです。

ただ、問題は、結果がいつも自分にとって望ましいものとは限らないということです。

がんばってもうまくいかないこともあります。
また、望んだ結果が出ない場合もあります。

ですが、僕が取り入れた考えをあなたも取り入れてもらえれば、この問題は一気に解決するんです。

では、どうしてこの考えがあなたを幸せにするのでしょうか?

それには3つの理由があります。

それは次の3つです。

1 「誰かを幸せにする」という結果は何を行っても必ず手に入れられる結果だから。

あなたが何をしようと、この世界では必ず一瞬一瞬、誰かが幸せになっています。
言い換えると、何をしようとしまいと、あなたは誰かを幸せにしているということになります。

2 実際に誰かが幸せになったかどうかに関係なく「誰かを幸せにした」と思うことができるから。

イメージの中では、あなたは自由自在に誰かを幸せにすることができますよね。

3 何よりも、「誰かを幸せにする」という考えや「誰かを幸せにした」という結果は大きなモチベーションを生み出すから。

先ほども書いたように「誰かを幸せにする」、特に「好きな人を幸せにする」と思うと、大いにやる気になれますから。

笑顔のみんなをイメージするのがコツ

というわけで、あなたも「自分が行うことであなた自身や好きな人が喜ぶんだ」と考えて、いろんなことを行うようにしてください。

自然とやる気が満ちていきます。

そして、行っていることがどんどん楽しくなり、その結果、収入がアップしたり職場や家庭の人間関係が良くなります。

何もかもが楽しく、みんなに愛されながら幸せになれるのです。

そんなわけで、何かを行う時、行っている時は
「あなたのおかげで、私はとっても幸せよ」
とあなた自身や好きな人があなたにが笑顔で話しかけてくる姿を想像することをおススメします。

そうすれば、誰かの幸せに役立っているんだ、と思えるようになれますから。

ちなみに、相手が幸せになった理由は考えなくてもOKです。

難しく考えずに、周りの人が笑顔でいるイメージで過ごしてください。

★メルマガではブログに先駆けて最近情報を配信解説しています。
興味のある方は登録しておいてください。
このアイコン↓をクリックすれば登録ページが開きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA