お金を受け取れないマインドを書き換え一流のプロになるには?

★お客様からお金を受け取れない!という方へ

この時期、お歳暮やらクリスマスのプレゼントやら、いろいろと贈り物をいただきます。

特に、母方の伯父からは、特選ハムやプレミアムビールなどが送られてきます。

ありがたくいただくのですが、受け取る時に
「こんな高級なものをいただいて良いんだろうか?」
と思うんです。

この気持ち、僕は以前はコンサルティングの料金をいただく時に強く感じていました。

そのせいで、正規料金を割り引いたり延長料金を受け取らなかったりしていました。

もしかすると、あなたもそんな状況に陥っているかもしれませんね。

それどころか、無料で商品やサービスを提供するなどしていませんか?

もし、そのようなことをしていたら、今回の話はきっとあなたの役に立つでしょう。

なぜならこの記事を読むことで、あなたはきっと、正規料金を負い目なく受け取れるようになれると確信しているからです。

自分の商品やサービスを自信を持って勧めたり、お客様に対して胸を張って堂々と向き合うことができるようになるでしょう。

★あなたは価値があることを自覚して!

では、どうすればあなたは堂々と正規の料金を罪悪感を感じずに受け取れるようになれるのでしょうか?

それには、あなたが自分自身やあなたの商品やサービスに価値があることをしっかりと腑に落とすことです。

僕たちは、誰かに何かを渡す時、特に、お金と引き換えに何かを渡す時には、そのものの金額にふさわしい価値がないといけないと考えます。

それは正しい考え方です。

ですが、たいていの人は自分自身の価値を低く見積もっているので、
「こんな自分の商品やサービスなんだから、料金分の価値なんてないかもしれない」
と思ってしまうんです。

こんな思いがあるので、相手がお金を支払おうとしても、正規の料金であっても受け取れなくなるんです。

また、それ以前に、自信を持って商品やサービスをお客様に勧めることができないんです。

ですので、商品やサービスを勧めたり正しく料金を受け取れるようになるには、自分に価値があることを腑に落とす必要があるのです。

ではなぜ、自分に価値があることを腑に落とせればお金を受け取ることができるようになるのでしょうか?

その理由は

 自分に価値があるので、自分音商品やサービスにもそのお金に見合った価値があると思えるようになる。

 自分や商品、サービスには価値があるから支払ってもらえて当然と思える。

 価値のあるものを提供するのだから支払ってもらえて当然と思える。

です。

自分に価値があると腑に落ちる、つまり、心から納得できれば、自分に関わるすべてのモノに価値があると思えるようになります。

ですので、お金を支払ってもらうのは当然という意識が生まれて、ためらいなくお金を受け取れるようになるのです。

★あなたが価値を自覚するには?

そんなわけで、あなた自身に価値があることをしっかりと腑に落とせば、あなたはためらいなくお金を受け取ることができるようになります。

その結果、お客様に対して胸を張って堂々と向き合うことができるようになります。

商品やサービスを自信を持って勧めたり、正規料金を負い目なく受け取れるようになれます。

では、どのようにして自分に価値があることを腑に落とせば良いのでしょうか?

それには、
「あなたという存在はこの世に一人しかいない」
ということをいつも思い出し、自分に語れば良いでしょう。

実際のところ、あなたはこの世に一人しかいません。

「この世に一人しかいない」ということはそれだけで価値があるということです。

そのことを繰り返し自分に語っていれば、いつの間にかあなたは自分に価値があることを納得するようになっているでしょう。

★メルマガではブログ記事をもっと詳しく解説しています。
興味のある方は登録しておいてください。
このアイコン↓をクリックすれば登録ページが開きます。

 

平和と喜びがあなたと共にありますように!

 

10の質問であなたの願望実現の力がわかる
【願望実現の達人度チェック】はこちら。

受け取り力を高めてお金の流れや
仕事を劇的に良くするヒント満載の
の無料メール講座はここをクリック!

毎朝8時にあなたの眠っている
力や思いを目覚めさせるフレーズを
Facebookで発信しています。
米田秀穂のフェイスブックはこちら


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA