お金の流れを良くしたいならあなたの世界を変えよう。

★お金の流れを良くしたいなら世界をひっくり返そう。

お昼ご飯をリビングのコタツで食べ終えて、食器を流し台に持っていこうとした時のこと。

濡れていた指が滑り、お盆ごと食器をひっくり返してしまいました。


こんな感じです。

床の上にあちらこちらへとお盆や茶わん、湯のみが転がり散らばります。

ですが、すべての食器が空だったので、カーペットがちょっと濡れただけで済みました。

本当にホッとしました。

こんな風に、土台をひっくり返せば、その上に乗っかっているモノすべてがひっくり返されてしまうんですよね。

今回はお盆でしたが、これがあなたの世界観ならどんなことが起こると思いますか?

実は、あなたの世界観がひっくり返るとこれまで叶わなかった願いが叶うようになるんですよね。

そう聞いてあなたは、
「あれ、それってどういうこと?」って
思ったんじゃないですか?

そこで、今回は世界観とあなたの願望の実現との関係を解説していきます。

この話を読めば、今までどんなにがんばっても増えなかった売上がグングン上がっていくようになりますよ。

同じ収入を得るのに、今までよりもかなり少ない時間で済むようになりますから。

★土台を変えれば人生はがらりと変わる。

さて、それでは、あなたの世界観がひっくり返るとなぜあなたの願望が叶うようになるのでしょうか?

その理由は、
あなたの世界観があなたの世界の
ルールとなって、あなたの願望の
実現に影響を与えているから
です。

恥ずかしながら、このことに気づいたのは僕もほんの数年前なんですよね。

僕は小学4年生の頃から、様々な願望実現法を試してきました。

そして、願いが叶ったり叶わなかったりの繰り返しを何度も経験してきました。

その結果、願いの種類や方法に関係なく願いが叶う時があることに気づいたのです。

そこで僕は、様々な文献を調べたり、調べた結果を実験してみました。

そして数年前にようやく、その原因が自分の世界観にあるとわかったんです。

では、どうして世界観がひっくり返ると願いが叶うようになるのか、さっそく説明しますね。

その理由は、

1 あなたの世界はあなたの世界観がルールになっている

2 あなたの世界にあるモノはすべて世界観のルールに縛られる

3 あなたの願いはあなたの世界の中で生まれたものだから、あなたの世界観に影響を受ける

からです。

あなたの世界はあなたが常識や当然と思っていることしか起こりません。

ちなみに、この「常識や当然と思うこと」が「あなたの世界観」です。

そして、あなたの世界観があなたの世界のすべての土台になっています。

ですので、
「お金を手に入れるには働かないといけない」
という「常識」であれば、例外はありますが、あなたには働かない限りお金は入ってこないということになります。

ですから、「臨時収入が欲しい」と願ったとしてもこの世界感である限り、その願いは叶わないのです。

このように、あなたの世界はあなたの世界観が土台にあります。

そして、あなたの願いがその世界観に反していれば、その願いは叶わないのです。

ですが、その世界観がひっくり返ったとしたらどうでしょう?

世界観がひっくり返るとは、今までの常識が覆されたり観念が消えたりするということです。

そうなれば、これまで世界観の影響で叶えられなかった願いでも、邪魔がなくなって叶うようになっていくのではないでしょうか?

というわけで、世界観がひっくり返れば、あなたの願望はすべて今すぐ実現していきます。

その結果、今までどんなにがんばっても増えなかった売上がグングン上がっていくようになります。

同じ収入を得るのに、今までよりもかなり少ない時間で済むようになりますよ。

★今までの世界観を言葉の力で書き換えよう。

では、世界観をひっくり返すにはどうすれば良いのでしょうか?

それには、
「この世界は○○だ」と
あなたの望む世界を宣言して、
何が起こってもこの宣言を覆さない
ことです。

たとえば、豊かになりたかったら
「この世界は私を豊かにしてくれる世界だ」
と宣言して、何が起こってもこの宣言を取り消さないことです

そうすれば、その宣言があなたの潜在意識に刷り込まれて世界観が変わっていきますから。

世界観を書き換えて、あなたの願いをぜひどんどん叶えていってください。

★もっと詳しい話を無料メルマガで配信しています。
興味のある方は登録しておいてください。
このアイコン↓をクリックすれば登録ページが開きます。

平和と喜びがあなたと共にありますように!

10の質問であなたの願望実現の力がわかる
【願望実現の達人度チェック】はこちら。

 

毎朝8時にあなたの眠っている
力や思いを目覚めさせるフレーズを
Facebookで発信しています。
米田秀穂のフェイスブックはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA