お客様恐怖症はこうして克服!集客、売上が伸びずに困った時に見直すことは?

★お客様が集まらないのは嫌な客のせい?

お客様に来ていただこうとがんばっているのに
何をやっても効果がない。

 

ブログもメルマガも毎日のように記事を書いて配信。

 

お茶会や交流会に参加して押し売りにならないようにPR。

 

友達にも「知り合いを誘って」と声をかけて
もらうようにお願いする。

でも、なぜか、お客様が増えない、来てもらえない。

あなたがもし、こんな悩みを抱えているのなら、
お客様で嫌な思いをさせられたことがないか
チェックしてみてください。

 

あなたを傷つけた客のイメージが
あなたがお客様を集められない原因

なっていることがありますから。

 

★クレーマーのせいでお客様恐怖症になった僕。

クレーマーやストーカーまがいの客や
そこまでいかなくても嫌味な客などを
相手にすると傷つきますよね。

 

そうなると、無意識のうちに
普通のお客様を相手したりお客様を集めたり
するのも不安や恐れを抱くようになります。

そうなると「受け取り力」が弱まって、
お客様を受け入れられなくなります。

 

僕も昔、クレーマーのせいで
初めてのお客様の相手をするのが怖くなった
時期があります。

 

セミナーを行った時に参加した1人が
僕の対応が悪いとクレームをつけ、
セミナー料の返金まで要求されたのです。

 

他の参加者からは苦情も文句もありません。

 

なのに、1人のクレーマーだけにごねられて
随分嫌な思いをさせられました。

 

で、そのせいで、しばらくはセミナーを行うのも
新しい方のコンサルティングの受付も
中止していたことがあります。

 

★不安や恐れは「理想のお客様」

さて、僕のような例もあるので、
どんなにがんばってもお客様が集められない場合は、
お客様で嫌な思いをさせられたことがないか
チェックしてみてください。

 

そして、「お客様恐怖症」になっていたら、
次の方法で恐怖症から脱出してください。

 

その方法とは、
理想のお客様をイメージして、
そんなお客様になってもらえそうな人だけに
アプローチをする

というものです。

本来、理想のお客様像は
起業する前にハッキリさせておくものですが、
もう一度「こんなお客様と仕事をしたい」
というお客様を決めましょう。

 

そうしてからアプローチしていけば、
不安や恐れを抱くことなく、
お客様を集めることができるように
なりますよ(^^)。

 

平和と喜びが
あなたと共にありますように!

 

受け取り力を高めてお金の流れや
仕事を劇的に良くするヒント満載の
の無料メール講座はここをクリック!

★米田秀穂(よねだひでほ)って、どんな人なの?と思った方は、
Facebookで、日々のことを書いています。Facebookのフォロー・
お友達リクエストお待ちしています。
(リクエスト承認は、私の独断と偏見で行いますのでご承知おきください。)
米田秀穂のフェイスブックはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA