売上が増やすのはお客様を「昔のあなた」と思う心遣い。

★お客様は「過去の自分」と考えよう!

こんにちは!
集客力、セールス力をアップさせる「受け取り力」を
3ヵ月で回復させ、お客様、収入を激増させる
受益力回復コンサルタント、米田秀穂です。

 

今日から7月第一周のスタートです。

 

今年も半分が済みましたが、
あなたは楽しくお仕事に取り組めて
いるでしょうか?

 

今年ビジネスをスタートさせた、
という方は順調に歩みを進めることが
できているでしょうか?

 

「なかなか買ってもらえない!」
「サービスに申し込んでもらえない!」と
悩んでいる方もいるのではないでしょうか?

 

そんな方には、僕はよく
次のようなアドバイスをします。

 

それは、
商品やサービスを申し込んで欲しいのなら、
お客様を「それらを手にする前のあなた」
と見なして相手をすること

です。

なぜなら商品やサービスを手にする前の
あなたこそ、目の前のお客様そのものだからです。

 

★お客様の笑顔と売り上げはあなた次第。

売上が伸びない時、僕はまず
次のことを思い出していただいています。

 

それは、あなたがお客様に
自分の商品やサービスを勧める理由です。

 

申し込んでもらって
売上を増やしたいからですか?

 

もちろん、それもあるでしょうが、
その商品やサービスを手にしたお客様が
笑顔になることを望んでいるから
では
ないでしょうか?

では、お客様があなたの商品やサービスで
笑顔になれると思ったのはなぜでしょうか?

 

それは、あなた自身がその商品やサービスを
良いと認めたり、実際に試して満足したから

ですよね。

 

そうなんです。
あなた自身はあなたの
商品やサービスの良さを知り尽しているです。

 

ですが、お客様にはまだ商品やサービスの
良さがわかっていません。

 

それこそ、
「それらを手にする前のあなた」
と一緒なんです。

 

ですから、
商品やサービスを申し込んで欲しいのなら、
お客様を「それらを手にする前のあなた」
と見なして相手をしてください。

 

★あなたのアドバイスでお客様もあなたも幸せに(^^)。

生活雑貨のお店を開いたSさんは
僕のこの説明を聞いて、時間のある時は
訪れたお客様1人1人に雑貨の説明を
していったそうです。

そうしたところ、
一カ月もしないうちに
売上が2倍以上の伸びたという報告を
いただきました。

 

新規やリピーターのお客様が増え、
そのお客様がSさんおススメの雑貨を
すんなり受け入れ買っていかれるとか。

 

繰り返しになりますが、
商品やサービスを申し込んで欲しいのなら、
お客様を「それらを手にする前のあなた」
と見なして相手をしてください。

 

そうすることで、
お客様はその商品やサービスを
より良く知ることができ、
お買い上げや申し込みがどんどん
増えていきますからね(^^)。

 

平和と喜びが
あなたと共にありますように!

受け取り力を高めてお金の流れや
仕事を劇的に良くするヒント満載の
の無料メール講座はここをクリック!

★米田秀穂(よねだひでほ)って、どんな人なの?と思った方は、
Facebookで、日々のことを書いています。Facebookのフォロー・
お友達リクエストお待ちしています。
(リクエスト承認は、私の独断と偏見で行いますのでご承知おきください。)
米田秀穂のフェイスブックはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA