サッカー日本代表西野監督に学ぶ、集客の本当の目的を目指す心構え。

★西野監督の采配は良かったのか悪かったのか?

こんにちは!
集客力、セールス力をアップさせる「受け取り力」を
3ヵ月で回復させ、お客様、収入を激増させる
受益力回復コンサルタント、米田秀穂です。

 

昨日、サッカー日本代表の
決勝トーナメント進出が決まり、とてもうれしいです。

 

試合に出場した選手、控えに回った選手、
スタッフ、そして、西野監督、
おめでとうございます!

 

さて、そんな日本代表の終盤の試合内容、
西野監督の采配について、
海外メディアなどが批判してます。

 

ヤフーニュースによると

「監督として他のチームの試合結果に全てを
委ねるのは唖然とさせられる」

「西野監督は明らかにコロンビアが勝つことを期待し、
重要な選手をベンチに置いたままにした」

「本当に最後の10分は恥ずかしいような展開だった。
ワールドカップでは見たくなかったし、茶番だよ」

なんて言われているようです。

西野Jボコボコに 海外で酷評 | 2018/6/29(金) 9:17 - Yahoo!ニュース西野Jボコボコに 海外で酷評 | 2018/6/29(金) 9:17 – Yahoo!ニュース 

 

ですが、僕はこの批判コメントに対して
「ふざけたことを言うなよ」と強く思っています。

 

僕はサッカーには詳しくはありません。
ですが、西野監督の采配の意味は
わかっているつもりです。

 

日本は何としても決勝トーナメント進出を
決めたかった。
そして、トーナメントの1回戦でも勝ち上がり、
初のベスト8、そして、できればそれ以上の
結果を出したかった。

 

だから、戦力を温存し、その中で
できる限り勝利を目指して戦い、
それで負けが決まっても可能性を信じて
残り10分をボールキープすることにした。

 

この西野監督の采配は
至極まっとうなだと僕は確信しています。

 

というか、本来の目標の達成のために
目先のことに囚われず、
批判されることを承知で1人責任を背負った
西野監督は素晴らしいです。

 

次は強敵のベルギーとの対戦。
ぜひ良い結果を出されるように応援します!

 

★「お客様を増やしたい」の本当の目標は?

さて、本当の目標を目指すことは
お客様に来ていただくことにも深く関係します。

 

もっともっとお客様を増やさなくっちゃ!
月に30人は来てもらわないと!

こんな目標を立てた時、
その本当の目標は何かを
あなたは自分でわかっていますか?

 

実は、この場合、お客様の数は
表面上の目標でしかありません。

 

では、本当の目標とは、
どんな目標のことを言うのでしょうか?

 

それは、本能から生まれてくる目標のことです。

 

例を挙げると
「幸せになりたい」、「愛されたい」、
「安心したい」、「満足したい」
などがそれです。

 

お客様にたくさん来ていただきたい
ということであれば、
「安心するためにお客様が来て欲しい」
というのが本当の目標です。

ですので、それがわかってないと、
いつまでも表面上の目標に拘って
無理のある集客を行ったり、
お客様が多すぎて困ったりするようになるんですね。

 

★本当の目標の見つけ方を知ろう!

では、本当の目標を見つけ出すには
どうすれば良いのでしょうか?

それには次の方法があります。
やり方は次の通り。

1 まず「お客様を3倍に増やす」など
表面上の目標を設定します。

2 次に、なぜその目標を達成したいのかを
じっくりと考えます。

3 「本当は安心したいんだ」などと
思う浮かんだら、それが本物の目標です。

本物の目標がわかったら、
その目標を意識しながら表面上の目標の
達成に取り組んでください。

 

そうすれば、迷いも焦りもなく
どんどん達成に向けて進んでいけますから。

 

そして、目標を達成しても
達成感を得られて満足できますよ。

 

あなたが本当に幸せになりたいのなら、
「表面上の目的」の裏に潜む
本当に叶えたい目標を見つけ出すこと。

 

そして、それが達成できるように進んでいくこと。

 

それが一番のポイントです。

 

平和と喜びが
あなたと共にありますように!

受け取り力を高めてお金の流れや
仕事を劇的に良くするヒント満載の
の無料メール講座はここをクリック!

★米田秀穂(よねだひでほ)って、どんな人なの?と思った方は、
Facebookで、日々のことを書いています。Facebookのフォロー・
お友達リクエストお待ちしています。
(リクエスト承認は、私の独断と偏見で行いますのでご承知おきください。)
米田秀穂のフェイスブックはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA