売上が堕ちた時に絶対にしてはいけないのは「原因探し」。

★科学技術とビジネスの成功法則の違いって?

こんにちは!
あなたの努力を無理なく実らせる
コンサルタント、米田秀穂です。

 

金井飛行士が宇宙から無事に帰還されました。

 

宇宙飛行士 金井さん無事帰還 半年間の任務終え | NHKニュース宇宙飛行士 金井さん無事帰還 半年間の任務終え | NHKニュース 

 

昔は、宇宙から帰還は物凄く危険で、
帰還する本人も周りもドキドキハラハラ
したんですよね。

 

でも、少し不安は残るものの
今では技術の進歩のおかげで
随分と安心して見ていられるようになりました。

 

まあ、進歩の陰には様々な失敗と
それを乗り越える努力があったからこそで、
そんな努力をされてきた方々には
心から敬意を表します。

 

さて、失敗した時は失敗した時点から
過去をさかのぼり、原因を探して
それを取り除いたり修正する。

 

そうすれば、二度と失敗しない。
そして、早く成功にたどり着く

 

たしかに、科学的な成功は
このような方法でどんどん成果を上げてきました。

 

でも、ビジネスについては、この方法は
必ずしも成功への最短距離ではないどころか
迷路に陥らせるものなんですよね。

 

★ビジネスでは原因探しは悪手になることも。

今までうまくいってたのに急にうまくいかなくなった。

たとえば、
お客様の足がパッタリ途絶えた。
売上が急に下降線をたどるようになる。

 

こんな場合、今までやってきたことを見直して、
修正点を見つけ出そうとしていませんか?

愛され・自立・悩む妻

「何かこれまでと違うことを行って、
お客様に嫌われたのではないだろうか?」
なんて考えて、原因を見つけようとしていませんか?

 

ハッキリ言います。
そんなことをしても無駄です。

 

状況が悪化した場合は、
決してその原因を探してはいけません。

 

なぜなら、原因探しをすること自体、
原因を半永久的に見つけ出そうとする
ことになるからです。

 

考えてもみてください。

 

お客様が来なくなった。
売上が減るようになった。

この状況を招いた原因って、
いくつもいくつも考えられるでしょ?

 

しかも、どれが正解かわかりませんよね?

 

ですから、
原因探しなんてする必要は
ないんですよね。

 

また、もしも原因が見つかって
それを潰したからといって、
お客様が戻ったり売上が上向いたり
するわけでもない
んです。

 

なぜなら、その原因は
「お客様や売上が減った」
ことの原因だからです。

 

その原因をなくしても
せいぜいできるのはお客様や売上が
減るのをストップすることくらいのもの。

 

お客様離れや売上減に勢いがついていたら、
ストップさえも難しいです。

 

★未来へ進むのがビジネス成功の正攻法。

では、こんな場合どうすれば良いのでしょうか?

 

それは、集客や売上アップのための
新しいノウハウを試すこと、あるいは、
あなたが安心して楽しく過ごすこと
です。

笑顔で接客

ノウハウを行うのは、現実的な対処として、
楽しく過ごすのは不安を拭い去り、
安定した精神状態を保つためです。

 

このように物心両面で
状況を安定させるように動く方が、
原因探しをするよりも何倍も早く、そして、
これまで以上の結果を出せる
んです。

 

状況が悪化した場合は、
決してその原因を探してはいけません。

 

そんなことを行っては、
終わりのない原因探しゲームに囚われて
ますます状況を悪くするだけですから。

 

物心両面を安定させる行動をとることが
状況を劇的に回復させてくれますよ(^^)。

 

平和と喜びが
あなたと共にありますように!

受け取り力を高めてお金の流れや
仕事を劇的に良くするヒント満載の
の無料メール講座はここをクリック!

★米田秀穂(よねだひでほ)って、どんな人なの?と思った方は、
Facebookで、日々のことを書いています。Facebookのフォロー・
お友達リクエストお待ちしています。
(リクエスト承認は、私の独断と偏見で行いますのでご承知おきください。)
米田秀穂のフェイスブックはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA