「仕事が終わらない」からサヨナラする最もカンタンな方法。

★この記事をざっくり言うと

・仕事が遅いのは余分な作業を
挟んでいるから。

・目標達成を早めるには、
必要なことだけを行うことが鉄則。

・とりかかる前も途中でも、
「これって必要?」と自分に問いかけよう。

★仕事が遅いのは余分なことが多いから。

こんにちは!
あなたの努力を無理なく実らせる
コンサルタント、米田秀穂です。

 

仕事を進めるのがなぜか遅い。

他の人が終わっているのに、
どういうわけか残業続き。

やることに違いはないのに、
どうしてこんなに差が出るの?

このままじゃ私、
お荷物扱いされてしまう……。

 

こんな悩みを抱えている人って
案外多いんじゃないでしょうか?

あなたももしかしたら、
そんな1人かもしれませんね。

 

でも、だからといって、
「私って不器用なのかしら?」
「他の人より劣っているんじゃ……」
なんて、自分を責めないでくださいね。

 

あなたの仕事が遅いのは、
ただ単に「行動に無駄が多い」
だけだからです。

 

自分でも気づかないうちに、
無駄なことまでしているから、
目標達成が遅くなるんです。

 

ですから、最短、最速で結果を
得たいなら、目標達成に必要なこと
しかしないでください。

 

★本筋に関係ないことはするな!

僕も、気をつけていないと、
この「余計なことを行う」時が
あります。

 

たとえば、ブログの記事の作成。

 

1記事には1テーマだけ書く。
これがわかりやすい記事の原則です。

 

ですが、書いているうちに、
「この話もいれよう、あのネタもかな」
と、余分な話を入れて
しまうことがある。

 

そうなると、書くのが遅くなるは、
記事の修正が多くなるはで、
記事の完成が遅くなって
しまうんですよね(^^;。

 

結果を出せない人、あるいは、
結果を出すのが遅い人は、
僕の例のように本筋に関係ない
ことまで行っていることが多い
です。

 

その結果、

1 本当にやる必要のあることに
手が回らない。

2 関係ないことに時間を割かれる。

3 関係ないことで失敗して、
余計な時間を食う。

 

だから、
目標を達成するのに時間が
かかるんです。

 

★必要なことだけを行えば、
あなたもすぐに結果を出せます(^^)。

このように、
最短、最速で結果を得たいなら、
目標達成に必要なことしか
してはいけません。

 

作業を始める前、また、
作業を行っている間にも、
「これは今やる必要があるのか?」
と自分に問いかけてください。

そうすれば、だんだんと、
やる必要のあることとないことの
区別がつくようになりますから(^^)。

 

ただ、やる必要のあることの
見分けは、自分自身に自信を
持てないとできません。

 

なので、自信の持ち方について、
明日お昼に配信するメルマガに
詳しく書くつもりです。

 

興味のある方はメルマガに
登録しておいてくださいね(^^)。

メルマガ登録はここをクリック。

 

★米田秀穂(よねだひでほ)って、どんな人なの?と思った方は、
Facebookで、日々のことを書いています。Facebookのフォロー・
お友達リクエストお待ちしています。
(リクエスト承認は、私の独断と偏見で行いますのでご承知おきください。)
米田秀穂のフェイスブックはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA