願望実現の達人への道⑧:願望実現での時間の関係を理解して願いを叶えていこう!

「叶った私」になることの本当の意味って?

さて、これまで、願望の本質や願望実現の理論などを解説してきました。

ですが、実際のところ、願望を実現させるには
「願いが叶った私」
へと自分の認識を変えるだけで十分なんですよね。

むしろ、この「願いが叶った私」へと認識を変更しないと、いつまでも願いを叶えられないということになります。

そこで、なぜ「願いが叶った私」への認識変更が大事なのかを、今回は、願望実現の理論での「時間の関係」から説明していこうと思います。

願望実現での時間の関係を知れば「認識の変更」の大事さがわかる。

というのも、実は、僕たちが一般的に持っている時間の観念と、願望実現での時間の捉え方とは違っているからです。

そして、願望実現の理論での時間の流れで考えると、「叶った私」への認識の変更は本当に大事になるんです。

今回はその大事なポイントを解説していきますね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

こんにちは、
あなたを願望実現の達人に変える
コンサルタント、米田秀穂です。

「願いが叶った私」
へと自分に対する認識を変える。

これは願望を実現させるための大事なポイントです。

で、なぜ、この認識の変更が大事かというと、
「願いが叶った世界は立ち位置を変えることで生み出される」
からです。

言ってみれば、「叶えるため」の理由です。

ですが、「今、叶った私になる」ことには、別の観点からも「大事なポイント」といえるんです。

では、その観点とはどのようなものでしょうか?
それは、「願望実現での時間の関係」が一般的に考えられている「時間の流れ」とは違う、というものです。

時間の捉え方の違いにビックリ!

実は、このこの観点を知らないでいると願いを叶えることができなくなってしまうんです。
でも、逆に、この観点から見ると「認識の変更」が、願望実現にとって何より大事なことかがわかるようになれるんですね。
そして、その理解が深まれば深まるほど、望んだ以上の結果より早く、あなたは得られるようになっていけるでしょう。

これが「願望実現のための時間の捉え方」だ!

さて、それでは、願望実現に大きく関係してくる「時間の捉え方」とはどのようなものでしょうか?

それは、
願望実現の理論では、
過去も未来もないということです。

願望実現の理論では、
「今この瞬間」
しか「時間」は存在しないんですね。

ですから、願いを叶え現象化を起こしたいのなら、
願望に対しての認識を常に
「今この瞬間、願いは叶い現象化が終わった」
とする必要があるのです。

実際のところ、僕もこの「願望実現での時間の関係」を理解するまでは、未来に期待し
「いつ願いが叶うんだろう?」
と願いが叶う「未来」を待ち望んでいたのです。

ですが、ある時、この「願望実現での時間の関係」が理解できたとたん、
「これじゃあ、今叶っていると認識を変更しないと願いは叶わないじゃないか!
願が叶った未来なんて永遠に来ないんだから!」
と目から鱗が落ちました。

思わぬ事実に目から鱗が落ちました!

そして、それからはひたすら
「願いが叶った私」
へと認識を変えられるようにワークなどを行うようになったのです。

では、願望実現の理論では、「過去・今・未来」の時制については、どのように考えられているのでしょうか?

まず、
「あなたの内面が反映されて世界が作られる」
のですから、目に見える「現実」は内面よりあとで生まれることになります。

ですので、「現実」は理屈では「過去」になります。
なぜなら、「内面」に思考や願いが生まれるのは「たった今」なのですから。
そうなると「内面で何かが浮かんだ瞬間(+叶った瞬間)」こそが「今」ということになります。

さて、そうなると、この世界は
「今(内面)」→「世界(過去)」→「今(内面)」→
→「世界(過去)」→……
の繰り返しということになりますよね。

そう考えれば、この時間の繰り返しの中には「未来」がないことがわかります。

さて、そこで、このように「今」と「過去」が順番に繰り返されているとすれば、願いはどこ時点で叶えていないといけないことになるのでしょうか?

察しの良い方ならすでに理解されていると思いますが、「今この瞬間(内面に浮かんだ瞬間)」に願いが叶ったと認識していないといけないんです。

なぜなら、「今」に「願いが叶っていない私」であれば、一般的な「現在(目の前の現実)」は「願いが叶っていない状態」になるからです。

となると、一般的な「現在」で願いを叶えたいのなら、本来の「今」である「内面」で「願いが叶った」という認識を持っていないとならないんですね。

ですから、願いを叶え現象化を起こしたいのなら、
願望に対しての認識を常に
「今この瞬間、願いは叶い現象化が終わった」
としている必要があるのです。

今この瞬間、願いが叶った私になることが大事!

時間の関係を理解して願望実現の達人になろう。

さて、以上のように説明させていただきましたが、「願望実現での時間の捉え方」をご理解いただけましたでしょうか?

ちょっとややこしいですよね。

ですが、この「『過去・今・未来』の時間の関係」が理解できれば、なぜ
「たった今、願いが叶った私」
へと自分への認識を変更させないと願いが叶わないのかがわかるでしょう。

そして、認識を変更することが願望実現にとって何より大事なことかがわかるはずです。

で、このように、願望実現やそのプロセスを深く知ることで、あなたもより早く望んだ以上の結果を得られるようになっていくでしょう。

今回の「願望実現での『過去・今・未来』の関係」は文章での説明ではわかりにくかったかもしれません。

ですので、時間のある時に、ぜひ、この関係を図を書いてみてください。
そうすれば、願いが叶い現象化していく「時系列」がよりハッキリとわかるでしょう。

そうなれば、あなたも願いをどんどん叶えられるようになっていけるでしょう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

さて、今回のお話はいかがでしたでしょうか?

このシリーズは、僕の学んだこと教わったことの提供だけでなく、あなたからの質問や意見などにも答える形で進めていきたいと思っています。

何かご質問やご意見など出てきましたら、ぜひ質問フォームから送ってくださいね。
たくさんのご質問、ご意見、お待ちしています!

★無料メールマガジン配信中!
ブログ記事の追加解説や復縁、収入アップを叶える新情報を毎日メルマガで配信しています。
登録はこちらから。

米田 秀穂 (よねだ ひでほ)願望実現の達人にあなたを変える メールマガジン - リザスト願望実現の達人にあなたを変える メールマガジン 

 

★YouTubeで質問への回答動画を配信中!
ブログやメルマガの読者からいただいた質問に回答している動画を無料配信しています。
ご覧いただければあなたの疑問を解決できると思います。
チャンネル登録はこちらから。

--------

マンツーマンのセミナーやセラピー、コンサルティングなどで、復縁、夫婦関係修復、修復などあなたの願いを強力にサポートさせていただいています。

興味のある方はアイコンをクリックして詳しい内容をご覧ください。
問題解決の具体的な方法なども公開しています。

願望実現の原理原則がわかり最短で願いを叶えられるようになるマンツーマンセミナー開催中!

☆サービス一覧とご予約はこちらからご希望の日程をお選びください。

お問い合わせはこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA