願望実現の達人への道⑦:「既にすべてが在る」を腑に落として願望実現の達人になる。

「既にすべてが在る」が腑に落とせれば、あなたも願望実現の達人になれる?

前回は「完璧認定」を何のために行うのかから始めて、本来あなたが完璧な存在であることをお話しました。

そこで、今回は、そこからさらに話を進めて、願望実現関係の話の中でよく語られる
「既にすべては存在している、既にすべてが在る」
という理屈を解説したいと思います。

既にすべてが在る。あなたは既にすべてを手に入れている。

「既にすべてが在る」
とは、大雑把に言えば
「あなたは最初から望むものをすべて既に持っている」
という真理です。

でも、あなたが願いを叶えたいのは、願望を実現していないからですよね。
言い換えれば、望むものを手にしていないから願いを抱えているわけです。

なのに、
「あなたは最初から望むものをすべて既に持っている」
とはどういうことなのでしょうか?

ただ、この真理が腑に落とせれば、あなたはどんな願いでも叶えられるようになれます。

この真理、
あなたは理解して
腑に落としたいですか?

こんにちは、
あなたを願望実現の達人に変える
コンサルタント、米田秀穂です。

望むものが手に入っていない、手に入らない。
だから、それを手に入れたいという願いを抱く。

なのに、その「手に入っていないもの」を
あなた既に手にしているという。

こう言われれば、
「既に在るなんて、どこにもないじゃない!
いったい何を言ってるのかまるで理解できない!」
と、あなたは不思議に思うでしょう。
もしかすると、起こり怒り出すかもしれませんね。

何言ってんのかわかんない!

ですがこの
「既にすべてが在る」
というのは願望実現の原理原則、もっと言えば、世界の真理なんですよね。

そして、この真理を腑に落とすことができれば、あなたは望むものすべてを瞬く間に手に入れられるようになるんですよね。

こう聞くと、あなたも「既にすべてが在る」を理解したいと思うのではないでしょうか?

さて、そんなあなたに、今回は
「既にすべてが在る」
の理屈をお話させていただきますね。

この理屈を腑に落とせれば、先に書いたように、あなたの願いは願う間もなく叶っていきますから。

復縁であれ夫婦関係の修復・改善であれ、それが収入アップであれ、あなたが望めば、その望みはどんどん現実に形になって現れてきますよ。

願うことを無効にする「既にすべてが在る」。

実際の話、あなたの世界にはあなたの望むものは
常に「すべてが既に在る」といえます。

そして、「既にすべてが在る」
ことが腑に落とせれば、
あなたの願いはすべて叶えることができます。

なぜなら、「望むものすべてが既にある」ことが納得できるのですから、手に入れようとするものが何であれ、願う必要がないことに気づくからです。

「願う必要がなくなる」ということは「願いが叶っている」ということ。

ですから、「既にすべてが在る」ことの意味を知り、その事実を腑に落としていくようにしてください。

腑に落とすことで願いがどんどん叶っていく。

実際のところ、僕も昔、
「既にすべてが在る」
と教えられて、頭の中が「?」でいっぱいになりました。

ですが、先生や先輩などからひとつひとつ段階を踏んで教えていただいたおかげで、次第に「既にすべてが在る」ことの理屈を理解できるようになったんですね。

でも、理屈が理解できても、なかなかその理屈が納得できませんでした。

ですが、いくつかのワークを何度も試しているうちに、ある日、スッとこの真理が自分の中に納まったんですね。

それからは「既にすべてが在る」ということを本当に理解することができました。
そして、それ以降は、願望を抱くことも少なくなり、抱いた願望もスムーズに叶うようになっていったのでした。

さて、そこで、それでは、なぜ「既にすべてが在る」といえるのでしょうか?

それは、あなたの内面に在るものも、あなたの外に在る(と思っているもの)も、すべてが「あなたが認識するから存在する」からです。

実は、あなたの外に存在しているもの、つまり「現実」に存在しているものは、あなたが「そこに在る」と認めなければ「存在」することができないんですね。

逆に言えば、
「そこに、『〇〇』がある、と認めるので、『〇〇』が存在する」
ということになります。

たとえば、目の前に「パソコン」があるのなら、あなたが「パソコンが在る」と認めるから、そこに「パソコンが在る」ことになります。

そして、この
「そこに、『〇〇』がある、と認めるので、『〇〇』が存在する」
というルールは、すべてのものに適用されるんです。

あなたが思い浮かべたものも、あなたが認めたから存在し、思い浮かべることができるのです。

ただ、「『現実』に存在するもの」と「思い浮かべたもの」との違いは、五感で体験できるかできなかだけなのです。

ということは、五感の体験ができるかできないかの違いだけで、あなたが思い浮かべるものも、現実に形になって現れているものも、すべたが「あなたが認めるから存在する」ということになります。

そして、ここから先に考えを進めれば、思い浮かべたものに対して、「それは『現実』でも体験できる」という認識を付け加えれば、あなたはあなたの思い浮かべたものや状況を「現実」で体験できる、ということになります。

これはどういうことかというと、あなたが認識できるもの、認識しているものは、すべて存在している、ということになります。

ですから、「既にすべてが在る」ということになるんですね。

「既にすべてが在る」を体験できるかなり有名な無料動画、紹介します。

このような理屈から、
あなたの世界にはあなたの望むものは
常に「すべてが既に在る」といえるのです。

そして、この
「既にすべてが在る」
ことを腑に落とせれば、
あなたの願いはすべて叶えることができます。

なぜなら、「望むものすべてが既にある」ことが納得できるのですから、手に入れようとするものが何であれ、願う必要がないことに気づくからです。

「願う必要がなくなる」ということは「願いが叶っている」ということ。

ですから、「既にすべてが在る」ことの意味を知り、その事実を腑に落としていくようにしてください。

そうすれば、あなたの願いは願う間もなく叶っていきますから。

復縁であれ夫婦関係の修復・改善であれ、それが収入アップであれ、あなたが望めば、その望みはどんどん現実に形になって現れてきますよ。

さて、それではどうすれば
「既にすべてが在る」
の理屈を理解し腑に落とすことができるようになれるのでしょうか?

いろいろな方法やワークが在りますが、
僕は次の無料動画をお勧めします。

それは「私たちの本質は何か?」という動画です。

この動画は、願望実現を目指す人のほとんどが見て、そこで紹介されているワークを行っています。

僕自身も、この動画シリーズで「既にすべてが在る」や「自分=世界」などの理屈を学び、腑に落とすことができました。

「既にすべてが在る」の理屈を学び腑に落としたい方は、この動画をご覧になってワークを行うことをお勧めします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

さて、今回のお話はいかがでしたでしょうか?

このシリーズは、僕の学んだこと教わったことの提供だけでなく、あなたからの質問や意見などにも答える形で進めていきたいと思っています。

何かご質問やご意見など出てきましたら、ぜひ質問フォームから送ってくださいね。
たくさんのご質問、ご意見、お待ちしています!

--------

★無料メールマガジン配信中!
ブログ記事の追加解説や復縁、収入アップを叶える新情報を毎日メルマガで配信しています。
登録はこちらから。

米田 秀穂 (よねだ ひでほ)願望実現の達人にあなたを変える メールマガジン - リザスト願望実現の達人にあなたを変える メールマガジン 

★YouTubeで質問への回答動画を配信中!
ブログやメルマガの読者からいただいた質問に回答している動画を無料配信しています。
ご覧いただければあなたの疑問を解決できると思います。
チャンネル登録はこちらから。

--------

マンツーマンのセミナーやセラピー、コンサルティングなどで、復縁、夫婦関係修復、修復などあなたの願いを強力にサポートさせていただいています。

興味のある方はアイコンをクリックして詳しい内容をご覧ください。
問題解決の具体的な方法なども公開しています。

願望実現の原理原則がわかり最短で願いを叶えられるようになるマンツーマンセミナー開催中!

☆サービス一覧とご予約はこちらからご希望の日程をお選びください。

お問い合わせはこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA