願望実現の達人だけが知っている「叶ったと決める」効果とは?

叶えようとするから叶わないのが「願い」?!

復縁や夫婦関係の修復・改善、収入アップを叶えたい。

でも、その願いがなかなか叶わない。
現実的な努力ももちろん行っている。
その上で、願望実現法も試している。

なのに、ぜんぜん効果が表れない。

「いったい、何が悪いんだろう?」なんて悩んでいませんか?

願いが叶わないのはどうして?

実は、このような状態に陥るのは、納得できないかもしれませんが、「あなたが願いを叶えようとするから」なんです。

では、なぜ願いを叶えようとすると願いが叶わなくなるのでしょうか?

そして、どうすれば願いを叶えられるようになるのでしょうか?

こんにちは、
あなたを願望実現の達人に変える
コンサルタント、米田秀穂です。

信じられない話ですが、実際のところ、願いを叶えようとすればするほど、願いを叶えることはできなくなってしまうんです。

その理由は、
願い自体に「叶えるのは難しい」というレッテルを、
また、あなた自身に「叶えたい私」というレッテルを貼ってしまう
からなんですね。

ですので、叶えたい願いがあれば
「その願いは既に叶っている」
と、まず最初に決めてください。

叶えたい願いは「叶った」と決めつけよう。

そうすれば、復縁だって収入アップだって「必ず」叶います。

そして、様々な形で最高の結果を得ることができますよ。

「叶えたい」という思いはすぐ捨てよう。

ちょっと考えてほしいのですが、願いが浮かんだ時、僕たちはその瞬間に
「願いを叶えたい」
と思いますよね。

まあ、そう思うのは当然です。

しかし、恐ろしいことに、この思いを放っておく、あるいは、大事に抱えている、と願いを叶えることができなくなってしまうのです。

なぜなら、「叶えたい」ということは、その願いは「叶っていない」ことになるからです。

で、その後、その願いを「叶えたい」と思い続けると、どうなるのでしょうか?

正直な話、そんな風に思い続けると、その願いに「なかなか叶わない願い」というレッテルを貼り続けることになってしまうんですよね。

こうなれば、いつまで経ってもその願いは叶わない、ということになります。

そこで、まず最初に、願に対して「既に叶った」という「決めつけ」を行うのが良いのです。

まず最初に「決めつけ」よう!

実際、この「決めつけ」を行うことで、願いを実現するのに3つのメリットが生まれるのです。

その3つのメリットとは、

1 幸福感、安心感が生まれる。

2 不足感がなくなる

3 願望の現象化が早くなる

の3つです。

不安に囚われないこと、また、幸福を感じることは願望を実現するのに不可欠な要素です。

願いが叶ったと決めつけることで、この2つの要素があなたの中に生まれ大きくなります。
そうなることで、あなたの願いはより早くより良い形で叶うようになるでしょう。

実際のところ、「願いを叶える・叶えない」は、
あなたが「叶った」と認めるかどうかだけの話です。

願いを叶えたいのなら、
その願いが「叶った、叶っている」
とあなたが決めれば良いだけなんです。

あなた自身の幸せも「決めつけ」よう!

というわけで、願いを叶えたいのなら、
「その願いは既に叶っている」
と、まず最初に決めてください。

そうすれば、復縁であれ収入アップであれ、最高の形で叶っていくでしょう。

そしてそれだけでなく、様々な形で最高の人生を歩めるようになれますよ。

で、「決めつけ」の際のポイントですが、
願いそのものに対しての
「叶った・叶っていない」だけでなく
「あなたの在り方」自体も一緒に決めてみて
ください。

たとえば、
・いつも幸せな私
・豊かで安心して暮らしている私
・誰からも愛されて幸せな私
という風に。

そうすれば、願いが叶うだけでなく、あなたは人生そのものを幸せいっぱいにすることができますよ。

--------

マンツーマンのセミナーやセラピー、コンサルティングなどで、復縁、夫婦関係修復、修復などあなたの願いを強力にサポートさせていただいています。

興味のある方はアイコンをクリックして詳しい内容をご覧ください。
問題解決の具体的な方法なども公開しています。

マンツーマンセミナー開催中!

☆サービス一覧とご予約はこちらからご希望の日程をお選びください。

お問い合わせはこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA